2015年はコレが流行!人気のLINE風オープニングムービー※著作権には注意

LINE風オープニングムービー

コミュニケーションツールとして人気のスマホアプリ『LINE
をテーマにしたオープニングムービーやエンドロールは
作り方も簡単で、アイデア次第でいろいろ面白い作品ができそうです。

でも、スタンプをそのまま使うのは著作権的に問題アリですから要注意!
ロゴも改変しての使用は「NG」となりますから、そのあたりを上手くアレンジする必要はあります。

スポンサーリンク

スマホアプリらしいデジタルな作品

3DCGソフト「CINEMA 4D」で作成されたリアルなスマホ(iPhone)などオープニングから作りこまれたクオリティの高いプロフィールビデオ。

LINEだけでなく写真のスライドショーまでスマホの操作感を活かしたデジタル作品

LINEキャラクター(スマホ画面)をそのまま使って

黒板の書き込みと軽快な音楽から始まるポップな作品。
LINEに投稿する効果音につい反応してしまいます。

写真は一切使わずに新郎新婦の気持ちが伝わる「スタンプ」と「トーク」
だけで結婚式のオープニングを盛り上げてくれます。
スマホ画面をキャプチャするだけで作れてしまうのでとても簡単!
ですが、キャラクターそのまま利用は著作権侵害に。。。

LINEキャラクターぬいぐるみでコマ撮りムービー

LINEキャラクター(ブラウン&コニー)を新郎新婦に見立てて、横浜の三渓園やお台場海浜公園など新郎新婦の思い出スポットでロケーションフォト撮影。全編通してコマ撮りムービー風に。

ブラウンとコニーをフルに使ったオープニングムービー

ふたりの思い出の写真との合成や新婦両親・ウエディングプランナーさんとのショットなど新郎新婦役のブラウンとコニーをめいっぱい使った作品。最後は式場へ入場、タキシード姿のブラウンとコニーのウエディングドレスが素敵です。

エンドロール演出1

ゲストの名前と写真をLINEのタイムライン風に流していくエンドロールムービー。
ところどころに出てくるスタンプもアニメーションスタンプになっていてユーモアがある会場受けする作品。

LINE風エンドロール演出2

同じくLINE風エンドロールムービーですが上の作品に比べると吹き出しやスタンプの顔写真合成などのクオリティが少し残念です。

友人からのお祝いメッセージ

こちらはゲストから新郎新婦へ余興ムービー。
BGMにケツメイシの「仲間」を流しながら友人へのお祝いメッセージ

どれも参考になる結婚式ムービーですので自作アイデアのタネに。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE
TOP