【3D結婚式ムービー】動画キャプチャのコツ【作り方-撮影編】

【3D結婚式ムービー】動画キャプチャのコツ

3D結婚式ムービーの作り方【基本編】【設定編】でGoogleアースの準備ができたら、
いよいよ撮影(動画キャプチャ)・編集の作業に入ります。

スポンサーリンク

Googleアース|カメラワーク(ズーム・移動)のコツ

まずはカメラの動きを確認してみます。
一度地球全体が見える状態まで画面をズームアウトし、
左側「場所」パネルの設定した目印をダブルクリックします。

Google Earth|ズームアウトし場所パネルの目印をダブルクリック

すると目的の場所まで自動的に移動・ズームしますが、
視点を変更している場合、まっすぐズームされずに
途中で宇宙空間が映り込んだりします。

Google Earth|ズームイン時に視点が変わった場合

ですので、宇宙から地球に向けてまっすぐズームインさせるために、
途中に通過点用の目印を下記のように追加します。

通過点用の目印を設定

まずは日本列島全体が見える状態で「日本上空」の目印を設定し、

つぎに「新郎の生まれたところ」の上空あたりで「新郎上空」の目印を設定します。

  • Google Earth|日本全景 日本上空
  • 新郎上空 新郎上空

カメラワーク(クリックする場所)は

  1. 「地球全体」が見える状態から
  2. 「日本上空」
  3. 「新郎上空」
  4. 「新郎の生まれたところ」

の順番で左側の「場所」パネルをクリックしていくとスムーズにズームインします。

次に「新婦の生まれたところ」へ移動したいので
「新婦の生まれたところ」の上空に「新婦上空」の目印を設定します。

  • 新婦上空 新婦上空

新婦の生まれたところへそのまま移動すると水平にカメラが移動し、
どこに移動しているのかわからない映像になるので
一度日本上空まで戻ってからズームインしなおします。

  1. 「新郎の生まれたところ」
  2. 「新郎上空」
  3. 「日本上空」
  4. 「新婦上空」
  5. 「新婦の生まれたところ」

の順番になります。
撮影時には「通過点」のアイコンは非表示にしておきます。※表示・非表示の切り替えは以下で解説
出会いの場所や初デートなども同じ要領で通過点を設定します。

ズームインしたらアイコン・ポップアップを表示させる

カメラワーク(通過点)の設定が終わったら、
あとはズームインした時の「アイコン」と「ポップアップ」の表示です。

アイコンは「場所」パネルのチェックボックスをクリックしたら表示されます。

Google Earth|目印(マーカー)を表示させる

どのタイミングで表示させるかは自由ですが、3Dの建物のレンダリング(表示)に
時間がかかるので少し時間をおいてから表示させるのがおすすめです。
3D建物のレンダリング
表示に時間がかかった部分は編集ソフトで早送りすればOKです。

ポップアップはアイコンをクリックするか、
「場所」のタイトルをクリックすると表示されます。

Google Earth|ポップアップを表示させる

残念ながら表示位置や大きさの調整はできないので、
こだわる方はこの部分だけ別の編集ソフトで作成するのもおすすめです。

撮影シーンと目印の順番をまとめるとこんな感じです。

  • Google Earth|地球全体 1.地球全体
  • Google Earth|日本上空 2.日本上空
  • 新郎上空 3.新郎上空
  • 新郎生まれたところ 4.新郎生まれたところ
  • 新郎プロフィール 5.新郎プロフィール
  • 新郎上空 6.新郎上空
  • Google Earth|日本上空 7.日本上空
  • 新婦上空 8.新婦上空
  • 新婦生まれたところ 9.新婦生まれたところ
  • 新婦プロフィール 10.新婦プロフィール
  • 新婦上空 11.新婦上空
  • 日本上空 12.日本上空

撮影・動画キャプチャ

目印の設定・通過点の設定・カメラワークの確認が終わったら撮影を開始します。
テキストも綺麗にとれる動画キャプチャソフトがおすすめですので、
以前ご紹介したNCH Softwareの無料ソフト「Debut」を使用しています。

「Debut」の使い方はこちらの記事を参考にされてください。

Google検索風プロフィールビデオの作り方~Step3:動画キャプチャ

動画撮影は操作ミスや後からの変更などもあるので、
シーンごとに区分けして撮影し、あとから動画編集ソフトで調整します。

その他~作り方のコツ

Google検索風ムービー

Google検索風のシーンは別記事で作り方をご紹介しています。

Google検索風プロフィールビデオの作り方

夜空・星の背景

ムービー最後の「夜」「星空」のシーンはGoogleアースの
日照を地上に表示」機能を利用しています。

Google Earth|日照を地上に表示

スライダーで時間を変えられますが変化が速すぎるので
右にある矢印ボタンをクリックする方がきれいに撮影できます。

曲・BGM

BGMは『フリーBGM|DOVA-SYNDROME』から無料・著作権フリーの音楽素材をダウンロードさせていただきました。Google検索風のシーンには爽やか系の曲を、プロポーズ(夜)の場面ではハウス系のピアノBGMを使用。

フリーBGM素材『look back on』
フリーBGM素材『After Midnight』

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE
TOP