YouTubeにまだアル!?ディズニーオープニングムービー自作用の無料素材・作り方動画

ディズニーオープニングムービー自作用の無料素材

オープニング曲の「星に願いを」をBGMに、シンデレラ城のまわりに打ち上がる花火。
幻想的なディズニー映画のオープニング映像は、結婚式のオープニングムービーでも人気の動画素材。
でも、あのCGを自作するのは作り方がわかってもかなり高めのハードル。。。ですが

YouTubeにディズニーオープニングムービー動画が!

なんとディズニー風オープニングムービーの無料素材がYouTubeにアップされたままになっています。

著作権にとってもキビしい(はずの)ディズニーですが、見落としているのか黙認なのかは定かではありませんが、現時点ではまだ動画は削除されていないようです。

ロゴなし曲(BGM)つきでそのまま自作に使える

「Walt Disney」のロゴなしバージョンの動画で、音量は小さめですが曲(BGM)も入っているので、あとはディズニー風フォントで新郎新婦の名前や「Welcome to our Wedding」などのテキストを乗せればオリジナルのオープニングムービーが自作できてしまいます。

無料素材:ディズニー風フォントはこちら Walt Disney Script v4.1 font

もちろんいつ削除されてもおかしくない動画ですし、素材の利用についても自己責任で行ってくださいね。

自作したい!という方には

ある程度、グラフィック・映像系のソフトが使えて「ディズニー風オープニングを自作したい」という方にはこちらの動画がおすすめです。

Adobeの『AfterEffect』と無料3DCGソフトの『Blender』を使ったオリジナルムービーの作成方法をフォント・データ等ダウンロード素材付きで解説されています。基本Windowsでの説明になりますがmacでも作り方はそんなに変わりはないようです。

結婚式場からNG!?相手は「ディズニー」著作権のことは充分考えましょう

個人的な結婚式や披露宴だからといってディズニーが訴えない。という確証はありません。
最近では「パイレーツ・オブ・カリビアン」のジャック・スパロウにアテレコを使ったオープニングムービーなどがあまりに増えたため、日本国際映画著作権協会(JIMCA)から日本ブライダル文化振興協会へ違法性周知の徹底が要請されました。

簡単に言うと、ディズニーなど映画のワンシーンを無断使用したビデオ制作会社はもちろん、それを違法と知って上映した式場にも責任が及ぶ。
つまりせっかく自作したのに式場からNGがでることもこれからは十分に気を付けないといけません。

結婚式を挙げる大人だからこそ

費用は抑えながらもゲストに楽しんでもらえる披露宴にするために「自作できるものは自作する」のが一番ですが、来賓の方に「あの著作権は・・・」と思われてしまわないよう工夫が必要です。もし流すとしても2次会など気心の知れた仲間内などにとどめるのがよいかもしれません。

予算があればディズニー公認のプロフィールビデオがおすすめ

ディズニー公認の制作サービスとなると選択肢は少ないですが、楽天でも注文・購入できる【ACUBE】のプロフィールビデオがおすすめです。

価格は64,800円と格安とは言えませんが、自作に時間を費やして著作権を気にすることを考えるとリーズナブルです。バリエーションも、ミッキー&ミニー・プーさん・ディズニープリンセス・アナ雪など10種類以上が揃っています。

ディズニー©公認!結婚式プロフィールビデオまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PAGE
TOP